2009年06月03日

オゾン発生機ピュレアの通販情報

それでは、通販に役立ちそうな情報をいくつか紹介します
ので、参考にして下さいね。

@商品概要

サイズ:(約)W66mm×D27mm×H98mm
重量:約85g(本体のみ)
適応範囲:100V電源時 3〜16畳、携帯時半径1メートル以内

A値段

オゾン発生機ピュレアは、29,400円(税込み)で販売
されています。複数個まとめて買うこともできるみたいで、
その場合は、1個あたりの値段が安くなります。

B販売店

オゾン発生機ピュレアは、ネット通販だと、色々な通販
ショップで販売されています。

ですが、在庫切れとなっているところが多いようですね。

激安店などはありませんが、在庫をチェックして購入
する必要がありますね。

C在庫数

販売店によって異なります。
小規模の通販サイトだと、在庫があまりないみたいで、
入荷も未定となっています。

それなりの規模の通販ショップがお勧めです。

→オゾン発生機ピュレアの購入はこちらから!
posted by danchan235 at 17:12| 日記

オゾン発生機ピュレアがヒットした背景

これは、日本を騒がしている新型インフルエンザの影響
がかなり大きく影響していると思います。

日本に新型インフルエンザが広まりだしてから、
コンビニにいってもマスクが買えないくらい殺到
しましたから、いかにインフルエンザ対策、予防の
商品が売れていたかが分かります。

このような背景もあり、オゾン発生機ピュレアは
ヒットし売れたわけです。

今はインフルエンザが下火になってきて、マスクなど
の購入も落ち着いていると思いますが、僕が見た感じだと
オゾン発生機ピュレアは、まだまだ人気が続きそうです。

医療機関でも購入しているようですが、
ネット通販で一般の人も購入できますし、
ものめずらしさもあって、売り切れがまだ続いている
からです。

果たして、インフルエンザ対策、予防商品の人気は
いつまで続くのでしょうか?!

→オゾン発生機ピュレアの購入はこちらから!
posted by danchan235 at 17:02| 日記

オゾン発生機ピュレアのオゾンについて

ピュレアは、自動でオゾンを発生する装置ですが、
そのオゾンはどのくらいの濃度なのでしょうか?!

販売サイトによりますと、濃度は、アダプタをつけて
いる状態で、0.09ppm以下、アダプタなしでは0.02ppm以下
とコントロールされています。

オゾンは殺菌、脱臭などの効果があることが分かっており、
お店や病院、商品の加工などあらゆる場面で使われています。

微量のオゾンだったらいいのですが、あまりに濃度が
強いと有害となるので、オゾン発生装置の開発は、
その道のプロにしか出来ないというわけです。

ちなみに、ppmと百万分の一という単位のことです。

オゾン発生機ピュレアは、上記のようなオゾン量を
100Vの電源で、絶えず発生させ、我々をばい菌から
遠ざけてくれます。

→オゾン発生機ピュレアの購入はこちらから!

posted by danchan235 at 16:50| 日記

オゾン発生機ピュレアの特徴

オゾン発生機ピュレアは、特許申請中の日本では
始めてとなる携帯用オゾン発生機械です。

オゾンを適度な濃度で発生させておくことで、器官や
粘膜など病原菌、もしくは臭いのもとを除去することが
期待できます。

ですので、オゾン発生機ピュレアを携帯して持っている
ことで、酸化力を用いて感染の予防、体臭の予防、花粉の
除去などが実現可能となりました。

その効果のほどが認められ、業務用として医療機関に
置かれているそうで、医師や看護師の方たちにも好評
なんだそうです。

医師の方なんかは、胸ポケットに入れて携帯している
ケースがあり、一般の方だけでなく、院内完成予防の
観点からも使えるものだということが分かります。

コンパクトで、ポケットに入れたり、首から下げたり、
アダプタにつないで、部屋などに置いて使用します。

充電式で、アダプタを持ち歩けばどこでも使用する
ことができます。

→オゾン発生機ピュレアの購入はこちらから!
posted by danchan235 at 16:31| 日記